難病女子の心の裏側日記

心の裏側全部出します。難病と闘いながら人生を楽しむブログ。

スマホでも簡単にお絵かき出来ちゃうアプリ「アイビスペイントX」がオススメ!

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村

 

こんにちは、木ノ下コノキです。

 

 

コノキはずっと、PCでお絵かきをしたくて「ペンタブが欲しい」とかなんか色々言っていたと思うんですけど、「そう言えば、スマホアプリでお絵かきって出来ないのかなー。」なんて考えていたら、こんな記事を見つけたんです。

もう、なんていうか、こんなアプリが結構前からあったことにビックリしています。

 

 

今まで、PCで絵を描くアプリいくつか取り入れて使いやすいものをと思っていたけど、マウスのみで描くのが結構大変でペンタブ買わないと無理かなーなんて思っていたのですが、このアプリだとスマホだけで、アイコンイラストは勿論、TwitterのヘッダーもLINEスタンプ、ハガキサイズ等、色々なサイズの絵を描くことが出来ます。

 

まだ初心者のコノキがそのアプリの機能の中で「おお!」と感動したものを紹介していきます。

 

キャンパスサイズが豊富

■SDサイズ 766✕1180

■HDサイズ 1532✕2360

■1:1               768✕768

■3:4               768✕1024

■9:16             720✕1280

10001000      (アンダーラインの所の数字が自由に変えられる)

■写真読み込み

Twitterヘッダー  1500✕500

LINEスタンプ  370✕320

comico                690✕4096

ハガキ 300dpi     1181✕1748

A4 150dpi         1240✕1754

100100  (mmとinchの選択が出来、アンダーラインの数字が自由に変えられる)

300dpi              (dpiの数値が変えられる)

 

 

こ、これは...やってみたいものが沢山あるではないか!

 

 

個人的には、Twitterヘッダー、LINEスタンプ、ハガキサイズで描いてみたい。

昨日からいじり始めたので、1:1しかまだ使っていないが、描いてみたのがこちら↓

f:id:kinoshitakonoki:20171010163958j:plain

1:1サイズだと大きすぎたので、50%の大きさにしてこんな感じです。早速、Twitterのアイコンにしてみました!ハロウィンだからコノキかぼちゃ。

 

 

コノキの使っているスマホ(Galaxy Note Edge)にはタッチペンが付いているので、このペンを使って描いています。アプリの使い方では、指で描くか、スタイラスというもので描くと書かれています。

 何がオススメとか分からないので、適当に載せてみました。こんなものだと分かってくれれば良いです。

 

 

描いてるものが動画再生される

よくYouTubeなどで作成イラストの動画を載せている方が居ますが、編集など「大変そう」「専用の何かが必要なのかな?」という何も分からないので、こんな疑問がありました。「アイビスペイントX」には、この動画が勝手に作成されています。この動画を保存するには「動画を保存の場合、数十分時間が掛かります」と出ますが、30秒くらいの動画でしたら1分くらいで保存可能です。300秒まで保存可能です。

 

 

 ただ、ひとつデメリットがあります。勝手に動画が残りますが、編集は出来ません。スマホ側に保存してから動画の編集をしようとしましたが、この動画は「トリミングに対応していません」と出てしまいます。なので、書き直したいらない部分も入ってしまいます。

(もし出来る方法がありましたら追記でアップさせて頂きます)

 

 

このアプリを使用した人たちの動画がYouTubeにアップされていますので、どんな風に作成しているのか見ることが出来ます。

ibisPaint - YouTube

 

共有場所が豊富

今や共有が当たり前の時代ですが、ここまで共有する場所が豊富なことに「おお!」ってなってしまいました。共有先画面を開くと、コノキの場合、Twitterでメッセージのやり取りしたことのある方のアイコンが現れます。この共有順はよく使う場所の順に並んでいますね。Twitterのみならず、LINE、Gmail、Eメール、アメーバなど、本人の使っているアプリと繋がれるみたいですね。きっとインスタグラムをよく使う人ならインスタグラムにも載せることは可能だと思います。(試していないので分かりませんが)

 

 

さて次は

 

漫画作成が可能

イラストのみならず、コマ割り機能があるので、漫画作成も簡単に出来ます。

そして、キャンバスサイズにcomicoサイズもあって、作成したらcomicoにそのまま漫画投稿出来ます。 これは便利!一度はやってみたい機能です。

 

comico(コミコ)についてはこちらをどうぞ。

www.comico.jp

 

 

さらにトーン機能があるので、よりリアルに漫画を描くことが出来ますね。トーンの種類も豊富で色々なデザインを試したくなっちゃいます。

 

 

もちろん、ブログやTwitterなどに載せることも可能です。楽しみの幅が広がりますね ♪

 

 

アイビスペイントXのイラストや漫画のコンテストがある

自分のイラストが出来上がったら、作品の詳細情報を登録してこのアプリのオンラインギャラリーに投稿することが出来ます。現在募集中のコンテストはマンガネームコンテスト。まさかの10月12日㈭締め切りだそうですよ。(賞金10万円!)気になる方は早めにどうぞ!

 

 

もう、気になって気になって仕方ないって人は、こちらからアプリ獲得どうぞ。無料アプリです。

play.google.com

 

 アイビスペイントXについてのまとめ

まだまだ色々使い込んでみないと分からないアイビスペイントXですが、少しいじっただけで、かなり魅力的なアプリだなっていうのは分かりました。アイビスペイントXのHPもございます。こちらには「お絵かき講座」のページもあり、かなり親切に使い方の説明がまとめられています。使い方に迷ったらまずここ↓ですね。

ibispaint.com

 

 

コノキもまだまだ初心者で、修行の身ですがもっとアプリを使いこなせて、このブログを自分色に染められたらなって思います(*^^*)

 

 

では!

 

スポンサーリンク

 

 他にもイラストに関する記事書いています。

www.kinoshitakonoki.com