難病女子の心の裏側日記

難病女子の心の裏側をたれ流すブログ。

色んな意味で忘れられない男の話。【離婚編 最終話】

 

こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 今回はシリーズ最終話、【離婚編】です。

 

 これまでのお話です。

 色んな意味で忘れられない男の話。【離婚編】最終話

f:id:kinoshitakonoki:20170926111012j:plain

 

考え方がおかしいと思うのは私だけ?

精神的には落ち着きを取り戻したコノキは、生活費問題で両親に相談し始めます。

 

「一度本人を呼びなさい」と言われたので、彼の休みに実家に行ったときのこと。

 

 

両親から、娘から聞いたがどうなっているんだ?という問いに彼は自分の意見を述べました。

 

 

結婚当初から、二人で決めたことでお互い納得した状態なら良いのです。生活費をどういった形で出すかは。他の家庭の生活費事情なんてものは分からないから、自分が間違ってるのかどうなのか分からないのですが、彼は家のローンと光熱費は自分が払ってるから、その他はコノキが払って当然という考え方でした。

 

 

それを二人で話し合った訳でもなく、こちらから何度話そうと言っても無視だったので、それ以上どうすることも出来ませんでした。

 

 

その他に当てはまるのは、

2人分の国民年金・市民税県民税、固定資産税、2台分の車の税金、食費、日用品などの雑費、お祝い金など急に出ていくお金、上げだしたらキリがないけど、そんな感じ。

 

 

「それはどう考えてもおかしい」と両親に言われ、「だったら」と、私が胆嚢全摘出手術をした時のことを持ち出して「あの時の手術代は僕が払った。自分の病気なんだから自分で払うのが当然でしょう?それを考えたら安いもんだ」と彼の頭の中はどうなっているのか知りたい程な返しをしてきたので、3人共呆れる。

 

 

ちなみに全摘出手術には24万ほど掛かりますが、高額医療費により半額以上のお金が戻って来ます。

 

 

こういうの聞くだけで、この旦那は自分がもし同じ立場になっても同じこと言うのか?という疑問が生まれる。ちなみに彼は風邪引いただけで重病人のような態度になるので、きっと「俺がこんなに大変なのに」ということを嫌味ったらしく言ってくるのだろうな、と想像が出来ます。

 

結果、可哀想な人間?

f:id:kinoshitakonoki:20170926174215j:plain

 

話がちゃんと出来ない人(すり替える人)って居ますけど、自分の立場が悪くならないように悪くならないようにしているだけな気がします。

 

 

生活を共にしてて感じたのは、「弱い自分を隠す為に強く見せている」「思い通りに行かないとすぐにキレる」「自分より下に見ている人への暴言がすごい(仕事場の後輩に関してもそうでした)」「外面だけ良い」など、んー中身が子供?書いてて可哀想になってきた。

 

本人が読んだらものすごく怒りそうだけど、今も変わらずだったら痛い人間だよ。先日、某SNSで彼女探していたみたいだけどさ(笑)顔出ししてると知ってる人に見られたら恥ずかしくないの?偶然見かけて苦笑しましたよ。

 

( あ、私の悪いところ出た、本人必死(彼女探し)なのにそういうの見て鼻で笑ってバカにしたような文章書いちゃう。)しかも皆さん、話題からずれててゴメンナサイ。

 

友達や家族など私の周りの人間は私と同じ考え、彼の周りの人間の考えは聞いたことないから何とも言えないが、こんな人間てそんなに多くいるものなの?夫婦のお金ってどう動いているのだろうか。

 

突然、優しくなった?彼(これはDV男によくある話)

コノキの「別れたいオーラ」出まくっていた?

 

今まで、私が外で何してるとかあまり気にしたことも無かったのに、どんな友達か気にするようになったし連絡もマメになった。

 

もちろん生活のベースは変わってないのだが、コノキの誕生日にコノキの欲しいものを買ってきたり、乾杯しようとワイン買ってきたり、コース料理的なものを作ってくれたり、一緒に旅行をしたいとプランを提案したり、なんとまあ、優しさのオンパレード。

 

今までの散々なあれこれやってきて急に優しくなるとかね(笑)

 

これって、DV男によくある話よね。散々酷いことしまくったのに、後で優しくなるパターン。これって何かヤバイと察するのかね?で「優しい俺」アピールするの。DV男に出会ったの初めてだから分からないわ。彼らが何考えてるかなんて。

 

けど、DV被害者がなかなか別れられない理由の一つに、「優しい時もあるから」ってのがあるって言うじゃない?これは優しさなのかしら?

 

優しいんじゃない。

 

自分を守る為にやっていること。そんな感じがする。

 

この優しさに甘えつつも、計画は着々と進んでるんだな。フフフ

 

離婚は準備万端で。

f:id:kinoshitakonoki:20170926175436j:plain

コノキは過去記事の所々に「飛び出すように」とか「逃げるように離婚した」とかいう表現をしているが、実際はちゃんと準備はしていた。

 

もちろん、逃げたい時期は沢山あったが、半年前くらいから貯金したり、アパート探したり、離婚に関しては1度しているから大体勝手が分かるし、本気で何もしないで飛び出したら困るのは自分。

 

最近話題の熟年離婚考える奥さんて居るみたいですね。しっかり考えて行動している人が多数だとか。夫の知らないところで奥さんが別れを考える。夫側からしたら怖いかも知れませんね。

 

でも奥さん側立場からしたら、応援しちゃいます。(勝手なことは言えないけど)

 

そしてウチがどうなったかと言うと

 

アパート決まって、引っ越しの手配も終わって

 

「私、来週出ていくね?」

 

言ったら固まっていました(笑)

 

 

まさか、何も出来ないとバカにしていた妻の意外な行動に何も言えなかったのでしょう。せっかく優しさをいっぱい出したのに、騙されなかったよ。ごめんね。

 

 

離婚届置いて出ていく人いるけど、「旦那さんが出してくれてなくて何年かして再婚する時に初めて離婚していないことを知る」ていうケースもあるって聞くから、書いてもらって自分で出しに行くことにした。

 

最後の最後までもう...。

離婚届を出しに行ったら、書類不備だと言われる。

 

本籍の住所が違うって。

 

ん?前に「本籍訂正した」って言ってなかったか?

 

「前に主人が訂正の書類出したと思うのですが、もう一度調べて貰えないですか?」と役所の人と話すが、「本籍の変更は本籍地で住民票を取って、専用の書類と夫婦のサインが必要ですが 、奥様はその書類にサインした記憶はないですか?」と聞かれ 

 

なかったので「していません」と答えたら離婚届を返された。

 

前に、親に住民票を送って貰っていたのは確認済み。あれから何年経っているんだよ...。普通に離婚届に現住所記入していたから、変えてあると思っていたのに、まさかこの日まで放ったらかしだったとわ。

 

仕方ないから、新しい離婚届け数枚を持って帰った。

 

もう私はアパートで一人暮らしを始めていたので電話で聞いてみると「おかしいなー。前に変えたのにな」とか抜かしやがる。変えてないから、こんなことになってるんじゃないか。イライラ。

 

今は便利なもので、役所に電話一つで住民票が取れるという事が分かったので、わざわざ取りに行かなくても良いらしい。彼の両親はその当時から引っ越しをしてその土地に居なかったので、どうしようかなと思っていた。距離的に取りに行くだけで旅行になってしまうからね。

 

最後の最後までもうホントに疲れた結婚だったけど、やっと終わった。アパートの一人暮らしは最高で、なんでも好きなように出来るのは本当に楽しかった。それにめちゃくちゃ自由。

 

その約1年後に元旦那から連絡が来るのだけど、その話はまた後で。

 

 

この「色んな意味で忘れられない男の話。」シリーズは一応、今回で終わります。

 

読んでくれた方、ありがとうございます(*´艸`*)

 

では!

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

他にもこんな記事書いています。

 

www.kinoshitakonoki.com

www.kinoshitakonoki.com

 

 ホーム   お問合わせ   プライバシーポリシー   サイトマップ