難病女子の心の裏側日記

心の裏側全部出します。難病と闘いながら人生を楽しむブログ。

【入院日記】人には聞けない入院・検査・手術 おしっこにまつわるあれこれ話。【後編】

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村

 

こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

今回は【入院日記】人には聞けない入院・検査・手術 おしっこにまつわるあれこれ話。【前編】 - 難病女子の心の裏側日記の後編となります。

www.kinoshitakonoki.com

「尿パックいつから使うか問題編 」でカテーテル検査後におしっこ管(尿バッグ)を付けたコノキ。

 

 

この後のまさかの展開に本人げっそり...(えへ)

 

 

え?ちょっとこれ出過ぎじゃないの!?問題編。 

f:id:kinoshitakonoki:20171229153446j:plain

 コノキの尿がずっと止まらなかった

 

 

訳ではありません(笑)

 

 

尿パックは病気や怪我などで動けない患者さんにはかなり便利なものなのですが、使い方を誤ったり、取り付けた看護師さんのやり方ひとつで、とんでもない事が起こります。

 

 

それが血尿です。

 

 

尿道が傷ついた状態で放置してしまうと、尿と一緒に血も一緒に出てきてしまいます。しかも最初は感じないのですが、時間が経つにつれて、おしっこ出る所がヒリヒリと痛みます。

 

 

今までも多少の動きで擦れたり、便をする際いきむとおしっこ管が少しずつ抜けてきてしまうということがあり、そこからバイキンが入ったり傷ついたりしてしまうと血の混じった状態になってしまいます。

 

 

血が出てくるとパックの管と中身赤く染まるため、気になって看護師さんに伝えるも「ちょっと赤いねー。お腹痛い?」と聞かれるだけで特に対処されず、数時間後やはり気になって伝えるも同じことの繰り返し。

 

 

消灯の時間(夜9時)になって、3回目の報告をするが「担当看護師は知ってるの?」と聞かれただけで、「知ってる」と答えても「うんうん」頷くだけで放置。

 

 

心配になりながら眠るが気になって眠れない。

 

 

夜中に何度も尿パック確認。

 

 

さすがに朝4時になっても血は止まらず、最初よりも酷いくらいの出血。

 

 

まだ起床時間ではないが、ナースコールをし、

 

 

これ!ありえないくらいの血が出ているんですけど!

 

お腹は痛くないけど、おしっこ出る所が尋常じゃないほどヒリヒリするんですけど!!!

 

と必死で訴えた。

 

f:id:kinoshitakonoki:20171229171152j:plain

そこで初めて、看護師さんは担当看護師、医師に相談し

 

 

もうコレ以上入れとくとまずいから、抜いちゃいましょう!ということで

 

 

傷つきに傷づいたコノキの尿道は、ヒリヒリに磨きが掛かった状態でおしっこ管から開放されました。でも、しばらくの間、この痛みからは開放されませんでした。

 

 

その後起き上がってみたら、血の気が引いたように頭がクラクラ。

 

 

まあ、10時間もの間、あれだけ血を流し放題だったらクラクラするわなー...

 

 

 もう嫌!今回の入院生活最悪!

 

 

そんなこんなで傷ついたコノキの尿道は、1日だけおしっこ管をお休みし、次の日の手術日の朝入れる時に、ひゃーーーーーーーーってなるくらい痛くて痛くて泣きそうでした。

 

 

手術後談 

手術は特に問題なく終わり、無事今に至ります。

 

 

食いしん坊なコノキは、手術終わってまだうつらうつら眠いのに

 

母が買っておいてくれたサラダ巻きを頬張りました。(手術が夜7時半に終わったので夕食の時間には間に合いませんでした)

 

 

寝るか食べるか、どちらかにすれば良いのにきっとどちらもしたかったのですかね。

 

 

食べさせようと母がテーブルに広げた時に主治医がやって来まして「お腹空いたの?」と笑っていました。

 

きっとその光景見て「元気だ」ってことが分かったのでしょう。

 

 

おわり

 

 

おまけの話。

 

11月13日のNHK「あさイチ!」で女性ホルモンについてやっていた中で気になる話題が盛り沢山でした。その中でも、この下着が臭う原因は尿漏れでは尿の拭き残しが原因だというもの。

 

下着が臭う原因は「尿漏れ」ではなく「尿の拭き残し」

更年期になると「下着が臭う」と悩んでいる女性が少なくありません。原因は「尿漏れ」と思っている人が多いようですが、実は、尿がきちんと拭き取れていない場合がほとんどです。女性ホルモンの分泌が減ると尿道周りの粘膜の表面の層が薄くなるため、尿の拭き残しがあると、アンモニアが粘膜に入り込みやすくなります。その結果、炎症が起き、悪臭がしてしまうのです。
※取材協力:中田真木さん(産婦人科医)

排尿後の正しい拭き方

尿をきちんと拭き取るには「前から後ろにこする」のではなく、「下からじっと押し当てる」ことが大切です。押し当てる時間は5~10秒ほど。さらに、薄いトイレットペーパーの場合、水分を含むと小さなくずが出やすく、それが尿道や膣(ちつ)の中に入りこんで炎症が悪化し、頻尿や尿漏れの原因になります。温水洗浄式トイレ用の紙や使わなくなった下着を使うのがオススメです。

洋式トイレの正しい座り方

洋式トイレの座り方もニオイの原因になります。足をピタッと閉じたまま排尿すると、尿がまっすぐ落ちずに外陰部にたまってしまうことがあります。それが膣の中に入り込んで炎症を引き起こし、ニオイの原因になるのです。尿をまっすぐ出すためには、「大きく股を開いて前傾姿勢」で排尿することが大切です。

すべて性ホルモンのせいだった!~女性ホルモン編~|NHKあさイチ 

 

 排尿後の拭き方や様式トイレの座り方など、実践してみると前とはすっきり感が全然違いますね。拭く時の「押し当てる」は前からやっていましたが、座り方はコレにするだけで、きれいに尿が下に落ちていきます。

 

是非、お試しあれ(*´艸`*)

 

 

では、このおしっこ話は終わります。

 

 

読んで頂いてありがとうございます(*´ω`*)

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

では、また!

 

 

他にこんな記事も書いています。