難病女子の心の裏側日記

難病女子の心の裏側をたれ流すブログ。

【コピペで簡単】はてなブログで吹き出しCSS、会話形式のやり方とやってみた感想。

 

こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

今回はずっとやってみたかった会話風吹き出しに挑戦してみます。

 

 

参考にしたのはこちらのブログです。

www.notitle-weblog.com

 

目次

 

1. 吹き出しのCSSをデザインCSSに貼り付ける

/* 吹き出しのCSS */
.entry-content .l-fuki,
.entry-content .r-fuki {
	position: relative;
	width: 80%;
	box-sizing: border-box;
	-webkit-box-sizing: border-box;
	padding: 20px;
	border-radius: 6px;
	border: 2px solid #999;
	box-shadow: 1px 1px 5px #aaa;
	background-color: #fff;
	z-index: 1;
}
.entry-content .l-fuki {
	margin: 20px 20% 40px 0;
}
.entry-content .r-fuki {
	margin: 20px 0 40px 19%;
}
.entry-content .l-fuki::before,
.entry-content .r-fuki::before {
	position: absolute;
	content: "";
	top: 16px;
	width: 10px;
	height: 10px;
	border-right: 2px solid #999;
	border-bottom: 2px solid #999;
	background-color: #fff;
	z-index: 2;
}
.entry-content .l-fuki::before {
	right: -7px;
	transform: rotate(-45deg);
	-webkit-transform: rotate(-45deg);
}
.entry-content .r-fuki::before {
	left: -7px;
	transform: rotate(135deg);
	-webkit-transform: rotate(135deg);
}
.entry-content .l-fuki::after,
.entry-content .r-fuki::after {
	position: absolute;
	content: "";
	width: 80px;
	height: 80px;
	top: -10px;
	border-radius: 40px;
	border: 3px solid #fff;
	background-size: cover;
	background-position: center center;
	background-repeat: no-repeat;
	box-shadow: 1px 1px 5px #aaa;
}
.entry-content .l-fuki::after {
	right: -110px;
}
.entry-content .r-fuki::after {
	left: -110px;
}
@media screen and (max-width: 620px) {
	.entry-content .l-fuki,
	.entry-content .r-fuki {
		width: 70%
	}
	.entry-content .l-fuki {
		margin-right: 30%;
	}
	.entry-content .r-fuki {
		margin-left: 30%;
	}
}
@media screen and (max-width: 478px) {
	.entry-content .l-fuki::after,
	.entry-content .r-fuki::after {
		width: 60px;
		height: 60px;
		border-radius: 30px;
	}
	.entry-content .l-fuki::after {
		right: -84px;
	}
	.entry-content .r-fuki::after {
		left: -84px;
	}
}
.クラス名::after {background-image:url(画像のURL);}
.クラス名::after {background-image:url(画像のURL);}

2. 一番下の「クラス名」と 「画像URL」を書き換える

最初の参考記事ははてなフォトライフから画像を使う場合だったので、ここから参考記事変えていきます。

 

参考にした記事。

www.uenoyou.net

 

「クラス名」はアルファベットから始まる英数文字とハイフン( ‐ )、アンダーバー( _ )で構成します。

 

コノキは「konokikinpatu」を「クラス名」として使っています。そこに数字や記号を入れる場合は「konoki‐kinpatu8」こんな風に"必ず"、アルファベットから書くようにしてください。

 

「画像URL」

自分で使いたい写真を貼り付けたときにHTML編集から見た、

 

img class="hatena-fotolife" titleから始まるところの

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kinoshitakonoki/20180411/20180411164025.jpg」をコピーして(自分の編集ページの自分の画像で)、(画像のURL)画像URLに貼り付けてください。

 

会話形式やってみた結果


 さて実際どうなってるか見てみましょうか。

 

こんにちは!コノキです( *´艸`)

今日はクリスタで初めて描いてみた赤髪女子を呼んでみましたー。

 

 

ども、はじめまして(てれ)

赤髪女子です。名前はまだないみたいです、はい(てれ)

 

 

クレヨンと水彩とGペンをただひたすら使って赤のみで描いた赤髪ちゃん。みんなよろしくね

 

 

とこんな感じですかね。

 

おーーーーーー

なかなかいい感じに吹き出してる(吹き出してる?)じゃないか。

 

そして

スマホ側でも設定していきましょ

デザイン→スマートフォン→ヘッダー→タイトル下と開いていって

 

タイトル下に

<style>
この中にCSS
</style>

最初のCSSを<style></style>で挟んで貼ると、スマホ側でも会話形式が見れますよ。

 

これを忘れるとスマホから見たときに、会話の文字だけが並びます。(おそろしい)

 

会話風吹き出しをやってみた感想

 

f:id:kinoshitakonoki:20180411164025j:plain

こいつはアイビスペイントXで描いたアイコン

 

 

記事の中が華やかになりましたね。

 

アイコンイラストだけ用意すれば誰でも出来るって本当最高!

 

こういう設定関係、CSS関係苦手って人でも出来るんだな。

コノキでも出来るんだもん。

 

 

 やってみたいって人、ぜひぜひどうぞ ♪ 

 

では、またね!

 

 

読者登録してくれると励みになります( *´艸`)

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ホーム   お問合わせ   プライバシーポリシー   サイトマップ