難病女子の心の裏側日記

難病女子の心の裏側をたれ流すブログ。

うにげさんの優しさに感謝!ケロちゃんが無事にうちにきた話。

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

じつはですね

 

きのう、ケロちゃんがうちに届いたんですよ。 

f:id:kinoshitakonoki:20181028093303j:plain

 

え?ケロちゃん?

 

あ、うにげさんとこの!

 

とすぐに分かるひとは、うにげさんとこの読者さまですね(*‘ω‘ *)

 

 目次

 

ケロちゃんが届くことになったいきさつは、とある刺繍制作の記事でした。

 

u4q.hatenablog.com

記事中で

この部分だけで何かを当ててくれる人がいらっしゃると、すごく嬉しいな!

と書いてたので、

恐竜ですか?
ステゴザウルスっぽいなって思いました。

とコメントしたら、

大正解!!!
すごい!
当ててもらえて嬉しいっ☆
これは!これは、何かしらの賞品モノですよ!

 という会話のあと、しばらく経って

ケロちゃん、行きま〜す◉http://u4q.hatenablog.com/?page=1537697693)の記事から私の好きなカエルを作り始めてて、記事を追うごとに出来上がっていくカエルをみて

 

カエルだ~可愛い♡

 

と思っていたら、ケロちゃん進捗その11◉http://u4q.hatenablog.com/?page=1538303346)の記事で

 

まさかまさかのコノキ宛だったということが発覚。

 

そして届いたのがこれ。

 

刺繍ケロちゃん+手作り額縁

f:id:kinoshitakonoki:20181028103732j:plain

 

もうね

 

ブログ記事みてたけど、本物みたときの迫力と言ったらね。

 

大きい包みが届くとは聞いていたけど

 

本気で大きな包みがきた。

f:id:kinoshitakonoki:20181028104414j:plain

 

比較のためにFIREブラック(缶コーヒー)置いてみた。

 

届けてくれた配達員さんが「えっと、木ノ下?え?コノキ...さんでよろしいですか?」と大変おどおどして話してたものだから、「はいそうですー!ありがとうございます!!」と元気に受け取ったあと

 

やっぱり本名で送ってもらえば良かったかなーと思いつつ

 

まいっか!と自室で包みをあけ、感動に至ったわけですね。

 

包みの裏面も可愛い

f:id:kinoshitakonoki:20181028105652j:plain

頑丈な梱包

f:id:kinoshitakonoki:20181028105711j:plain

角の補強もさすがです。

 

お気づきだろうか。

 

額縁も、包みのリボンも裏面のマスキングテープもコノキの大好きなブルーだらけだということを。

 

大好きな色を調査の上、DMでも確認くださったうにげさん。

 

そして、ここで文面は載せられないけど、包みの表面に入ってた(貼りついてた)お手紙。

 

こういうちょっとした優しさって嬉しい。

 

この刺繍(プレゼント)の本当の意味

ブログの記事内で「クイズの正解者という形でのプレゼント」だったりお手紙の中で「コノキと彼をイメージして作った」「健康を願って」という言葉を文面通りに受け取ってたのですが

 

うにげさんの優しい気持ちに感動しDMでお礼を送ったところ、さらなる優しさを沢山もらいました。

 

「他の人がその人の健康を願うことで快方へ向かう」のだそうで、うにげさんは遠い北海道からコノキの病気が良い方向へ向かってくれることをほんとうに願ってると伝えてくださいました。

 

本当に嬉しいです(´;ω;`)

 

ありがとうございます!!

 

さいごに

 

いつも明るくて刺繍も洋服作りも部屋の改装でもなんでもやってしまう

うにげさんのブログはこちら(色々作ってみよう!)です。

u4q.hatenablog.com

 

そして本当に大切にします、ケロちゃん。

 

 ありがとう

 

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 

 ホーム   お問合わせ   プライバシーポリシー   サイトマップ