難病女子の心の裏側日記

難病と闘いつつ、好きなことを楽しむブログです☆

自分の頭の中を整理する。

(2020.11.23日記)

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

色んなことを吐き出したくて作った「難病女子の心の裏側日記」ですが、色んなことを気にしすぎて考えすぎて書けなくなっていたこともあり、最近はただの病院行ってきたよの報告や入院したよの報告日記なってきているので、初心に戻って気になったことや心の中をぶちまけるくらいの気持ちでこのブログを続けたいなという報告みたいな話からはじまってるけど、今日はここ最近のもやもやとかなんか色々ぶちまけたいと思う。

 

 

最近ね、Twitterにいて面白いものとか可愛いものとかめっちゃ目に入ってね、すっごい楽しい気分になってることが多いんだけど、その一方でうっかり引用リツイートとかしちゃった日にはリプに当たり前のように返信しなきゃいけない感じがあって、人と話したい気分じゃないのに返信に時間かけてたりしてね気分が落ち込むことがあるんだ。

 

返さないと失礼かなとか思うと、言葉が全く出て来ないからずっと考えてたり、当たり障りのない言葉で返していたり、何も思い浮かばないまま結局放置して一日経ったころにいいねだけで返したりする。

 

いいよね??と自分に言いきかせて、またいいねとRTを繰り返しながら楽しんだり落ち込んだりする。で、疲れて放置する。

 

時々自分を休ませて(Twitterから解放)、また復活しては同じことを繰り返す。

 

完全にTwitter疲れしているな...。

 

Twitterはお店のアカウント手作り屋「古乃希」@minneで販売中 (@tedukurikonoki) を作ったのでもっともっと使っていきたいとは思っているけど、本垢木ノ下コノキ@難病・高安動脈炎 (@kinoshitakonoki)で仕事の話をしちゃったり、お店垢ってみんなどういうこと話してるの??とか疑問に思う。

 

お店って思うから固くなっちゃうのかな??考えすぎちゃうのかな??

 

どこまでの気持ちを出していいのか分からなくて、未だに固まってないです。

 

やっぱり、前に作りかけていた案内役キャラクターをしっかり作っていくかな。本垢でコノキというピンク髪のキャラクターにだと何でも言ってくれる気がしてくるのと一緒で、「古乃希」の案内人に言わせた方が絶対にいい感じのこと喋ってくれそう。

 

普段の私はどちらかというと口下手なので、接客業には携わってはいたけど気の利いた一言やお客さんとの談笑が苦手な、一般よりも喋れない女だと思う。

 

仲の良い人とのお喋りなら、何時間でも話せるけどね(笑)

 

だから、お店のTwitterはいつも、制作の話や作品の紹介、他の作家さんのRTのみになってしまう。

 

自分をもっとプロデュースする。これが今の私の課題かな。

 

そしたら今まで以上にもっと色んな人が見に来てくれると思うし、もっともっと知ってもらえるのかな?と思う。

 

制作して編集して販売して、それだけを繰り返すだけでゆっくり見直すことができなくなってるけど、マスクの販売が落ち着いてきている今こそ次に進まなきゃならないと思う。

 

そしてECサイト編集者時代の時に、当時のお店ではできなかったことを少しずつ自分のお店でやっていきたいなと思う。あの時は会社だったし、手間よりも売ること優先だったからな。今はわたしひとり。

 

やりたいこととやらなくていいことを見つけながら楽しくやっていきたい。

 

 

...と愚痴る予定で書き始めた日記でしたが、決意表明みたいな文章になって個人的にものすごく満足です。

 

文章に書き起こすと、自分の頭の中が整理できて本当におすすめ。

 

  • Twitterはほどほどに
  • 自分プロデュース
  • 案内役のキャラクター作り

こんなところかな。

 

自分プロデュースについてもうちょっと突き詰めたいな。

 

今回はこの辺で(*´ω`)

ではまた!

 

 

 日記

www.kinoshitakonoki.com

www.kinoshitakonoki.com

www.kinoshitakonoki.com

 

読者登録励みになります。

ブログ村に参加しています。

ポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログ 高安動脈炎へにほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

セキュリティ対策不要!今すぐ始める、はてなブログPro

Copyright © 2017-2020 木ノ下コノキ All Rights Reserved.