難病女子の心の裏側日記

難病と闘いつつ、好きなことを楽しむブログです☆

【闘病日記】(98)(2022.11.07)入院中の頭痛と軽い震えと痙攣の記録。

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@konokikinoshita)です。

 

11月1日に退院してきました。

今回のカテーテル治療は今までのと少し内容が違い、それによって今まだ辛い状態が続いています。

 

入院しますという記事から遅くなりすぎてるので、ちょっとだけ落ち着いてる今のうちに、記録してゆきます。(体調が完全復活したらもっと詳しい内容を書いていけたらいいな)

 

入院した次の日がカテーテル治療でした。

 

いつも治療方法の詳しい説明が前日にあり、それに同意して次の日にカテーテル治療が行われますが、その日、治療法の説明はいつも通りの説明しかありませんでした。

 

治療日、午後イチだった私はのんびりとベッド上で過ごし、安定した気持ちでいました。

 

治療が終わり、ベッド内完全に安静状態で過ごし、その時はまだ吐き気や熱など何事もなく「今回は熱が出ることもなく軽くてラッキー」くらいの気持ちでいました。

 

治療した日の夜に医師が訪ねてきました。

その時は「大丈夫?」と尋ねてきたくらいで、治療方法に変化があったことを知らされていませんでした。

 

しかし次の日の朝、本当だったら朝になるとスクっと立てたり歩いたりで、最高の気分になるのですが、この日は違っていました。

 

ズキズキする頭の痛みと、なんだかスッキリしない感じ。

その後、微熱が出始めアイスノンを貸してもらい、痛み止めを使い始めました。

 

土曜日からシャワーが使える、といういうことで、頭痛があったもののシャワーを使いました。数日でも入れないと気持ち悪いので入れてさっぱりです。

 

そして最悪な一日目がやってきました。

 

日曜日、この日は気にならないくらいの頭痛と体が動けるので、少し廊下を散歩したり動画配信サービスで映画(ホラー)を観たり、そして散歩もいつもの退院前よりも多く歩いちゃったかもしれません。張り切り過ぎですね。

この日のツイート

 

昼間の体調良すぎから一変、寝る少し前にまたズキズキする痛みがありました。

 

気になる痛みだったけど寝てしまおうかと思った時、急に眩暈(めまい)と気持ち悪さ、そしてすぐに割れるような頭の痛み...しばらくのたうち回った後、看護師さんを呼ぶ。

この時のツイート

 

 

そして、退院予定は延びて月曜日にやっと主治医から今回の治療方法を告げられる。

 

ていうか、これ医者として先に治療方法の変更したの先に言ういうべきだろう。

しかも治療してわたしの頭の痛み(激痛)があったから後出しのように説明って。

先に説明があったら「断る」選択も出来ただろうに。

医師が言うには「一度やってみたかったから」と...。(だからと言って...!悔やまれる)

 

 

 

MRIの結果次第で退院が決まると言われ、結果良好だったけど痛いのは痛い。

退院延びるかと思いきや、火曜日に退院となり痛いまま退院。

(のんびりなどできないよ・・・何度痛みくるんだよ)

 

ああ、もう11/15以降にお店再開する予定なのに、何もできないしいつ再開できるか分からないじゃん。(お店貼っちゃうもんね)

minne.com

 

この時点で治療から5日。

この痛みが一か月...脳が慣れるよりも自分がおかしくなりそう。

 

次また体調落ち着いてる時に、退院後の様子書いていきますね。

 

では、またね。

 

読者登録励みになります。

 

前回の入院前の闘病日記

www.kinoshitakonoki.com

 

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´ω`)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
 にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村

難病女子の心の裏側日記 - にほんブログ村

スポンサーリンク

セキュリティ対策不要!今すぐ始める、はてなブログPro

Copyright © 2017-2022 木ノ下コノキ All Rights Reserved.