難病女子の心の裏側日記

難病と闘いつつ、好きなことを楽しむブログです☆

【闘病日記】(99)(2022.11.17)退院後の激しい頭痛と強い震えと痙攣の記録。①

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@konokikinoshita)です。

 

 

前回の入院中の記録記事から10日が経ち、今は少し安定しています。

www.kinoshitakonoki.com

 

今回は、退院少し前と退院後の痛みや痙攣等の症状の変化を書いていきます。相変わらず、Twitterのツイートを使っていきます。

 

【闘病日記】(99)(2022.11.17)退院後の激しい頭痛と強い震えと痙攣の記録。

退院少し前の夜中。

 

日付的には11/1になったばかりの夜中(退院の日)、ツイートしてるのは朝方だけど落ち着いて来てからツイートしてる。

 

この時は後頭部近くの痛みが多く、アイスノンを使うとその痛みが落ち着くと手足の震えや痙攣のような動きは落ち着いていくことが分かった。

 

最初の頃の痛みは「こめかみ」だけで起きていて、その時は震えや痙攣はなかった。

 

入院中で、看護師さんから痛みが出るときは首の後ろを冷やすといいと言われてたので、朝までガッツリと冷やしてた。

 

それが、あまりにやってしまうことが良くないということが後から分かることになるんだよね。

 

退院したその日。

退院したその日、やっと家のお風呂だ~!!と喜び、退院後2~3日はお風呂で温まるのはまだダメだったからシャワーのみで入浴。

 

もっと早く気付けたら良かったんだけど、頭洗い始めてすぐにズキンズキンとした痛みがこめかみにも後頭部辺りにも襲いかかってきた。

 

 

そりゃそうだよな~だって今日の朝方まで落ち着かなかったんだぜ?なぜそれでシャワー浴びられると思った??

 

頭下げてお湯をかけて、頭ゴシゴシするんだぜ?

 

普通考えたら分かるよな?

 

わたしの中の誰かが話してるようだった。

 

 

シャンプーだけで浴室を飛び出し、痛いし若干の震えが出はじめたが急いで体を拭いて、下着をつけたところで母を呼んで痛み止めを飲んで母に「アイスノンの準備お願い!」て頼んだら、使わないから捨てた言われて「なんのためのアイスノンだよ」と心の中でキレ

 

カッチカチになった保冷剤を代用したが、痛いところに硬くて痛いものが来て最悪だった。(後で分かったけど、アイスノンは実はしまわれてて捨てたのは大量の保冷剤だったみたい。焦ってて勘違いしたらしい)

 

その後、親もビックリして何もできないところに激しい震え(痙攣?)がきて、頭も激しく動き出し(まるで悪魔に取り憑かれたような動き)動きを止めるために私の体を押さえ付けるようになった。

 

動こうとしてる体を無理に押さえ付けるのは、本人辛いだけなので放って置いてくれるのが望ましい。

 

あまりに続くので、自分の体の異変に怖くなる。

 

 

今までだったら落ち着くはずの痛みと震えが止まらないので、もう一度痛み止めを飲む。

 

 

その薬のおかげで少し眠れた。

 

退院後2日目。

 

朝ごはん後少しのんびりしたのちに痛み出した、わたしの頭。

1時間半耐えた後に落ち着いたのでスッと眠りにつく。

 

2時間ほどで起きたが痛みは「地味に痛い」くらいの痛みがあったけどテレビを見始めた。

 

不思議なことが分かる。

面白いものがあって笑ったり幸せな映像に癒されると、痛みが少し和らぐし、もちろん震えは出ない。

 

逆に怒ったりイライラしたり落ち込んでたり悩んだり...の「負」の要素満載の気持ちだと痛みが強くなる。(イライラが爆発して怒るが一番ひどい痛みを起こす)

 

笑い・喜ぶ・癒しという感情は血圧を上げる作用はないから、なのかなーなどと考えた。ただ大声で笑ったり、テンション上がりすぎて喋りすぎてるのは血圧上がりまくるのでそこら辺は気を付けなきゃなんだけどね(何度かやらかした)

 

 

そして、さらに発見するんだけど「しゃがむ・下に落としたものを拾う・椅子に座った状態で下を向く」など、頭を下に向ける動作をした時に一番痛い。頭を洗うもまさにそれだね。血液が一気に頭に向かうからだと思われる。

 

調べてみたら、横浜脳神経外科の記事を見つけた。

neuroassociates.jp

 

わたしの主治医も「片頭痛」と同じような症状だねって言ってた。

これだ!て感じだね。

片頭痛の友達がいつも「辛い」言ってたの、体感できた。これじゃ痛いし辛いよ。

 

 

痛みで震えや痙攣が出ると、必ず寒くて鳥肌ができるのも後で分かったけどアイスノンの当てすぎの可能性がある。あまりに寒いのでこたつに入るが肩まですっぽりと入った方がいいと母に勧められるがまま入ったがさらに激痛に変わり「血圧あがったんじゃね?」と、どこかの誰か(私)つぶやく。

 

それに気づいて、すぐに腰くらいまでするが、母が毛布をわたしにかけて「この母親は私を殺したいのか?」と思いはじめる。いらないって言っても聞いてない。

 

 

今まで話に出て来てなかったが、トイレも座ったり立ったりする時に頭を下げるし、拭くときに下向くのがやっぱり痛くなる。いきむ時(血液が一気に頭にいく)だったり、トイレがこんなに命がけになる日が来るとは思ってなかったよ。

 

 

「痛かったら電話してね!」て言われて部屋に戻ったのに、痛みきて電話しても出てもらえず...マジかよと思いながら、めっちゃうるさいけど各部屋に設置した、呼び鈴を鳴らした。

 

上のこれを買ったけど、

売り切れみたいなので似たようなものあったので下に広告貼っています。

 

大きいほうのふたつを部屋に設置して(リビングや家族の寝室など)、小さい方は体調悪い人や体の不自由な人、高齢者な人など緊急に人を呼びたい人が持っててボタン押すと大音量の音楽や呼び鈴が鳴るようになっています。

 

これ、滅多に使わないんだけど、家族に知らせるのに音が本当に大きいので重宝します。

 

商品説明はこれくらいにして...

 

呼び鈴鳴らしたら、家族全員が起きてきて

 

家族全員がオロオロするのを痛みと闘いながらも、誰にも発想力がないことに呆れた。

 

 

こんな風になった場合の連絡場所。

 

病院の夜間ダイヤルにかけるなら普段から書いておくことが大事だし、

救急車を呼ぶかどうするか悩んだら、

 

全国共通は、「 #7119 」。地域ごとに専用がある場合もあるので、「救急車呼ぶか迷ったら ○○(県名)」と検索して事前にメモっておいてね。(その時だと慌ててるだろうから早めにね)

www.fdma.go.jp

 

栃木県なら「 #7111 」。

携帯電話やプッシュ回線以外の場合は028-623-3344

www.pref.tochigi.lg.jp

治療などはしないで相談のみなので、緊急・重症な場合はすぐに119番をかけてください。

 

うちは、病院夜間ダイヤルに電話しただけで何も解決に至らなかったので、ずっと苦しんだけど...本気でヤバいやつだったら死んでいたかもななどと思った。

 

(専門病院なのに夜間のレントゲン技師さんとかCTやMRIスタッフいないの大丈夫?だから検査や治療はできないと言われて電話終了)

 

この時の判断を仰ぐ、救急安心センターの電話大事。(私に検索させようとする母。やっぱり殺す気か。兄に頼んでくれ)

 

家族の教育も大事。(次の記事にも書くけどさ)

 

 

ではまた次回!

 

読者登録励みになります。

 

闘病日記

www.kinoshitakonoki.com

www.kinoshitakonoki.com

 

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´ω`)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
 にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村

難病女子の心の裏側日記 - にほんブログ村

スポンサーリンク

セキュリティ対策不要!今すぐ始める、はてなブログPro

Copyright © 2017-2022 木ノ下コノキ All Rights Reserved.