難病女子の心の裏側日記

難病と闘いつつ、好きなことを楽しむブログです☆

 闘病日記⑨(2017.05.13-05.15)「大部屋の色んな人たち。」「殺されかけました」

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

 アメブロで書いてた、闘病日記を数日ごとにまとめています。

最初の記事はこちらです。

www.kinoshitakonoki.com

 

それでは、今回も始まります。

f:id:kinoshitakonoki:20190315115640j:plain

 

 

「大部屋の色んな人々。」

f:id:kinoshitakonoki:20170926174215j:plain

(2017.05.13)

入院していると、色んな人が居るな...って

ほんと思うのですが

 

 

コノキが居た部屋は4人部屋でした。

 

 

入院していた2ヶ月ちょっとの間に

結構入れ替わりが多かったのですが

 

 

夜中、朝方にガサゴソとなにやら活動している方が

必ず一人は居ましたね

 

大部屋だから仕方ないと言われればそうなのですが...

他の人のことも少しは考えようよ(´Д`υ

と呆れたものです。

 

 

その中でも

「さすがにもう無理!」と思った人がひとり居ました。

 

 

今までは耳栓で対処すれば

なんとか眠れていたけど

 

 

その人は私の手術3日前に入ってきた。

 

 

見た目は可愛いおばあちゃん。

 

 

入ってきたその日から

日中も夜も夜中も...ずーっと叫んでいる。

 

 

入院してすぐに、

尿の管を入れて、食事は禁止だったそのおばあちゃんは

 

 

「この管抜いてー」

「誰かー」を繰り返して

 

ご飯の時間には

「お腹すいたー」

「誰かちょうだーい」

「お腹すいたー」

繰り返し繰り返し

 

 

夜もナースコール押しまくるし

叫び方が尋常じゃない。

 

 

耳栓しても大音量で聞こえてくる。

 

 

看護師さんが注意しても

何も変わらない。

 

一睡も出来ずに朝を迎える。

 

 

私、もうすぐ手術なのになぁ

眠れないまま体調不万全で臨むのかなー

なんて考えていた。

 

 

でも3日目の昼間に

個室に移動になった、おばあちゃん。

相当な数のクレームがあったんでしょうね

(´Д`υ)

 

ナースステーションからかなり離れた位置にある部屋なのに

そっちまで聞こえる声なんですから。

 

 

やっと手術前日には眠れ

なんとか万全な状態で臨めました

ヽ(*´Д`*)ノヨカッタ

 

 

この他にも、

一日中電話してるオバサンとか

夜中になると荷物の整理しだすオバサンとか

夜中徘徊して廊下で叫ぶおじいちゃんとか

 

 

でも私の点滴のエラーが出た時の音とか

トイレは看護師さん呼ばないと行けないから、ナースコール押していたし、それをうるさいなって思っている人も居たかも知れない。

 

 

少しでも人の迷惑にならないように

考えながら過ごすといいかも知れないですね

 

すべての人が(*´ω`*)

 

 

平和に平和に生きたいものです。

 

 

 殺されかけました

(2017.05.15)

 

入院中、コノキがまだ寝たきりだった頃、

週に2~3回程度、看護師さんに頭を洗って貰っていました。

 

車椅子に乗って、洗面所へ。

 

 

脳に血液が行ってないので、

30分くらいしか起き上がって居られなかったコノキは

かなりのスピードで洗って貰わないと病室に戻るまでに気を失いそうになってしまいます。

 

 

ベテランの看護師さんはそれを承知で

15分くらいで終わらせてくれます。

 

 

その日は、

普段、副担当看護師として居てくれた人だったので

安心して洗髪を頼んだのですが...

 

車椅子で洗面所に着いたその時、

 

 

新人看護師だった為か、

先輩看護師に電話で呼ばれたまま帰って来なかったのです

(ノ◇≦。)

 

 

20分くらい経った頃でしょうか

私は、意識が朦朧としてきました。

 

 

そこにはナースコールがありません。

トイレやお風呂にはあるけど、そこは洗面所。

 

 

「このままここに居たら死ぬ」

と確信したコノキは力を振り絞って叫びました。

 

 

いつもはバタバタと周りを走る看護師さんを見かけるのに

この日に限って誰も居ない...。

 

 

グッタリだったので廊下に顔を出すのも難しい。

 

 

「マジでここで死ぬのか?」

と不安になって居るところに

足音が聴こえました。

 

 

どこかに向かう医師が。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

せんせ~い!!

助けてくださーい

 

 

このチャンスを逃すか!と思い

その医師に力いっぱい声を掛けてみた。

 

 

医師は気付いて、

看護師さんを呼んで来てくれたので

大事に至らなくて良かったんだけど

 

 

ほんと誰にも気付かれなかったら

と考えたら怖い。

 

 

 

後日、

私の主治医から

担当看護師と師長さんに注意が行ったのは言うまでもない。

 

 

師長さんからコノキの所にも謝罪が。

 

 

放置して殺しちゃったらシャレにならんもんね。

ヽ(;´Д`)ノヤレヤレ

 

 

コノキの放置、ダメ、ゼッタイ。

 

 

(笑)

 

 

 

では(*`▽´*)

 

 

おまけ(2017.05.20)「一週間遅れの母の日。」

f:id:kinoshitakonoki:20180106162030j:plain

 

(2017.5.20)

今日はすごく晴れて気持ちいいけど

外を歩くには暑いですねー。

 

 

 

母の日は母が法事で居なかったので、何も出来なかったけど

 

今日は母の「行きたい」って言っていたカフェに行って来ました。

 

 

 

旅行の一つでもプレゼント出来ればいいのだけどねー

 

 

左がピスタチオを使ったケーキ。

上の丸いのがピスタチオのムースで

下がナッツがザクザク入ってるしっとりしたクッキー。

 

 

右がカカオ80%のチョコレートを使った

甘さ控えめのチョコレートケーキ。

 

 

どちらも美味しかったー

ちょこっとずつシェアして

また来ようねー

 

 

って

 

 

久しぶりに二人だけの時間過ごしてきた

のんびりのーんびり。

 

 

たまにはこういうのもいいね

(*´艸`*)

 

 

読者登録励みになります。

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 病気ブログ 高安動脈炎へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

セキュリティ対策不要!今すぐ始める、はてなブログPro

Copyright © 2017-2019 木ノ下コノキ All Rights Reserved.