難病女子の心の裏側日記

難病女子の心の裏側をたれ流すブログ。

うえのブログの中の人が色々イケメンすぎる話。

 

こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

 

知っている方も多いかと思いますが、このブログでも度々登場させていただいてる「うえのブログ」管理人のうえの(うえのみかん@光学迷彩 (@uenoyou111) | Twitter)さんとですね、

www.uenoyou.net

 

 

昨日、お会いしてきました( *´艸`)

 

 

コノキ、憧れの人とプチオフ会をする

目次

 

オフ会することになったいきさつ

 

コノキは「うえのブログ」の大ファンです。

 

どんなに忙しくてもちょっと具合悪くて横になってても「うえのブログ」にはちょくちょくお邪魔しておりました。

 

そして、とあるコメント欄でうえのさんへ、愛の告白のような熱烈ファンレターのようなコメントを残したことがきっかけで少しずつ仲良くしてくださるようになり

 

コノキの絵を好きだと褒めてくださり、アイコンでコラボしたり、ファンアート送りつけたり、そして手芸の方でも応援くださり、コノキは色んな方面でお世話になりっぱなしの大好きなブロガーさんです。

 

 そして前々から「オフ会したいですね」と言っていたのと、「オーダー頂いたバッグを渡しに」の両方を一気に叶えたわけですね、今回。

 

www.creema.jp

うえのさんからのオーダー品は クリーマで展示品として飾らせていただいております。

 

コノキ、うえのさんと対面する

 

宇都宮駅で初対面

お互い「こんな服装ですよー」ってのを事前に伝えていたので、 それっぽい服装の方を見かける度に思い切り振り返りながら改札付近におりました。(あやしいですね)

 

ちょっと目線をスマホに向けたその時「コノキさんですかー?」って声が聞こえて、慌てて顔をあげたら、キラッキラのさわやかイケメンな人が目の前にいてちょっと固まりましたよー、私。

 

なんだろうか。

身長とか大体の体型とかは聞いてたけど、そこまでキラキライケメン想像してなかったですよ。

 

会う、前々日の夜に予定確認のため通話したんですけどね、

ハキハキと話す声が好青年な印象はたしかにあったんですけどね、

 

何ていうか、良い意味で想像とは違ったわけですな。

 

このシーンだけで相当な文字数使っちゃったくらいにビックリしたわけですよ。

 

緊張をほぐすためにとりあえず珈琲を

改札から少し歩いたところにある宇都宮駅構内からそのまま入れる「タリーズコーヒー|宇都宮駅ビル パセオ(PASEO)店」に入って、うえのさんは珈琲、コノキはカフェラテを頼み、

f:id:kinoshitakonoki:20180818131317j:plain

 

 「ブログでずっと関わってきた人と今会ってるって変な感じですね」とか言いながら、しばらく緊張を解くためにお話をしました。

 

緊張のあまりカフェラテ飲むスピードがあがります。

 

そしてうえのさんも緊張していたようで同じように珈琲飲むのが早かったです。

 

しかしこのまま緊張しているわけにはいけません。

 

共通ブロガーさんに感謝

やはりそこは共通のブロガーさんの話でしょう。

 

結構な数のお互い共通のブロガーさんがいて、その方たちの話をして盛り上がったのです。

 

ブログって本当に色んな繋がりが持てるから、今まで全然話したことのない仕事や趣味の人とも繋がれるし、さらに仲良しブロガーさんの仲良しブロガーさんとも知り合いになれることもある。

 

仕事も趣味も違ったら、仲良くなんかなれないじゃんて思うでしょ?

 

でも「ブログ」っていう共通点があるだけで、「みんな一緒」って感じになれるんですよね。

 

その後、個人的にオススメしたいブロガーさんを何人か紹介しちゃいました、うえのさんに。

 

二人でいた時間、色んなブログ開いた気がします。

 

この人のこういう書き方が好きでね~とか熱弁。

 

憧れのブロガーさんに、自分の好きなブロガーさんの話ばかりだったコノキをお許しください。

  

 

コノキ、うえのさんとショッピングをする

 宇都宮に長いこと住んでるのにですね、宇都宮の良いところを案内することが出来ないのですよ。(だって本当に無いのですもの、案内するような場所)

 

タリーズに入る前に、改札出てすぐの栃木県のお土産が買えるアンテナショップような場所はちらっと案内しましたけど、ここは本当に栃木県のお土産コーナーなので旅の終わりにちょっと寄ればOKな場所ですし

 

 

お昼にはまだ早いし、駅から外へ出て、向かいの「ララスクエア宇都宮」に行ったんですよ。

 

夏休み中だってのに、なにこのガラガラな店内。

さすが宇都宮。

とても平和。

 

とりあえず店内を見ようと、靴売り場見たり、着物売り場見たり(店員につかまり時間を食う)、雑貨屋さん見たり...何も買わなかったけど、緊張の初対面はまるで初デートみたいにドキドキですよ。

 

そんなこんなで良いころ合いになったので、お昼ごはんを食べる場所を決めようと外へ。

 

コノキ、うえのさんと餃子を食べる

やはり宇都宮に来たらですね、餃子を食べていってほしいのでですね、

 

宇都宮駅西口にある、もちっと餃子で有名の「餃天堂」さんは長い行列があって途切れそうになかったので、隣の雅秀殿 典満餃子に入りました。

 

「雅秀殿(がしゅうでん)」って有名な広東料理のお店だから、雅秀殿の餃子なら美味しいはず...!とここに吸い込まれるように入っていきました。

 

しかし調べたら、雅秀殿本店がつぶれていました(ショック、何があったいったい)

 

 

ものすごくお腹空いていた訳じゃないのに、コノキってば

 

焼き餃子1枚(6個入り)300円

f:id:kinoshitakonoki:20180818135037j:plain

 

どうですか、これー。

羽がたっぷりついて美味しそうでしょう?

餃子に見た目から感動し、パクっと食べると口いっぱいに広がるすっきり感。

 

「ん?これ普通の餃子と違う」とうえのさんと餃子の中に何が入ってるのかを考える。

 

なんだろう...これ。

 

「大葉かなあ?」とうえのさんが言ってましたが実際どうなんでしょう。

レビューや口コミのサイトなど見ても実際には分かりませんでした。ハーブやシナモンなんて意見もありました。

 

 

の餃子と、

 

支那そば(これすごくあっさり)

f:id:kinoshitakonoki:20180818135245j:plain

 を頼み、話していたら麺がのびにのび膨れ上がり、餃子を半分しか食べられないという失態を犯しました。

 

残りの3個はうえのさんに食べてもらいました。

 

 

そしてうえのさんの頼んだ、

 

水餃子をひとつ頂いて、もちもちぷるんな食感に感動。

f:id:kinoshitakonoki:20180818140617j:plain

次回また来る機会があったら「水餃子」を頂くよ。

 

中の餡はえびが入ってるのかな?そんな味。

 

ほんと美味しかった。

 

典満餃子

 営業時間

11:00~0:00(日~金)11:00~22:00(土)

電話番号 028-688-7880

 

コノキ、うえのさんとカラオケに行く

前に、プチオフ会で会った

www.kinoshitakonoki.com

お友達の皿あらいさん とうえのさんと3人(カラオケ仲間、順次募集中)でカラオケオフしたいですねーって話していたんですよね。

 

で、この話も昨日出て、ご飯の後今度は宇都宮駅東口に行って

 

こちらも

 

スタミナ健太の宇都宮餃子館 や餃子 宇都宮みんみんと、かなりの餃子推しな宇都宮駅外。

 

そこには、私は何度も見てるから撮らなかったけど、健太の銅像があるんですよ。

 

ちっちゃくて分かりづらいけど、この右上のキャラクターですね。

 

そしてそれらを抜けると

 

歩いて5分くらいのカラオケに行きましょうかってなって、ふたりでお先にカラオケオフやって来ちゃいました( *´艸`)

 

こっちは夏休みってこともあって?

 

大部屋しか空いてないっていうものだから、そこでOKして

 

 

こーんな大部屋に二人きりですよ。

f:id:kinoshitakonoki:20180818141801j:plain

 壁すべてに1つずつ画面が付いております。どこ見ても歌えます

 

 

うえのさんは歌声もイケメンだった

ちょっとー

聴いてくださいよ、いや聞いてくださいよ

 

うえのさんの歌声、ものすごくキレイで上手いんですけどー

 

これね、歌声だけで女を惚れさせるタイプだな絶対。

 

コノキは聴き惚れちゃってましたよ。

 

本人緊張してる言ってましたけど、もう声いい感じに出てるし

 

コノキは「うまいですね」しか言ってなかった気がする。

 

うえのさんとカラオケ行く機会があったら是非とも聴き惚れてください。

 

 

コノキはですね~(え、いらない情報?)

 

大塚愛とYUKIとaikoとglobeなどを歌ったよ( *´艸`)

 

ここで初めてブログの話をする

 

そしてここまで、まるでデートのような?感じで過ごしてて

 

ブロガーっぽい話をしていなかったことに気付き

 

最初のタリーズでは共通ブロガーさんの話はしていたのですが

 

ブロガー同士でいるにも関わらず、仕事的な話は一切ないというね(笑)

 

 

ブログのPVの話、収益の話、ブログ以外の収益方法、フリーランスでやっていくのには欠かせない確定申告や会計ソフトの話、必要な書類など色々話を聞くことが出来ました。

 

 

ここで初めてと言っていいくらいに、ブログ収益の話をしてしまったよ。

 

コノキは基本ブログではお金の話しないのだけど(アクセス数はときどき出しますが)、ブログ以外でも収益を得てるので、フリーランスの情報は本当に必須なんです。

 

聞けて勉強になりました。

本当にありがとうございました。

 

手つなぐ?

 このカラオケ店は入口の階段が急なんです。

 

手すりを掴んで、杖をついてを交互に繰り返すコノキに手を差し出すうえのさん。

 

会うって話になったときに、「もしかしたらクラっと来たりして、よろけたら手や腕を掴んじゃうかもしれない」「階段とか段差があるところがあったら手伝ってもらっちゃうかも」と言ってはあったのですが、

 

いざその時が来たら、

変にドキッとしてつなげなかったーーーーー

 

 

入るときも出るときも同じ感じで緊張再び!

 

 

ちょっと分かる?この気持ち。

 

 

純粋に

 

カラオケから出て

駅に戻り、駅構内を歩きながら、歩いてた時によろけてしまったコノキの左手とうえのさんの右手が触れてしまってどきっとした。

 

(中学生かよ)

 

ってくらいに、一瞬の触れにドキッととかーーー

 

触れてないな(うん色々)

 

 

コノキ、うえのさんとフルーツサンドを食べる

 

昨日帰ってきて早速載せてしまったんですがね

 

 

 このフルーツサンドは一緒に食べたいなって思っていたんです。

 

というのも以前、うえのさんは

www.uenoyou.net

という記事で「横浜水信のフルーツサンド」を紹介していたのと、甘いものには目がないという話は聞いていましたので、うえのさんとは宇都宮で人気のフルーツサンドが有名なパレット(#8010)に連れて行こうと思ったんですよね。

 

 

改めて写真載せますけど

 

フルーツダイニング パレット|宇都宮駅ビル パセオ(PASEO)での

パレット パセオ限定スペシャルサンドセットなるものがありまして、ふたりで同じセットを注文。

f:id:kinoshitakonoki:20180818175324j:plain

 

本店の下戸祭店に通常置いてあるフルーツサンドにプラスして苺とキウイが入った限定のフルーツサンドとコーヒー、紅茶(ホットorアイス)、オレンジジュースの中から選べるドリンクつきです。

 

f:id:kinoshitakonoki:20180818182054j:plain

こんなにボリューミーなのに(あ、手に持てば良かった)

 

中の生クリームは、甘さ控えめでいくらでも食べられちゃいそう( *´艸`)♡

 

ただちょっと中のリンゴが他のフルーツたちと馴染まなくってぽろぽろと出てきちゃうのが難点だったけど、味はものすごく美味しかった!

 

 

さらにうえのさんが、本日のミニパフェのラズベリーパフェを注文しました。

f:id:kinoshitakonoki:20180818180503j:plain

これこれ、

 

生クリーム、ソフトクリーム、しっかりと果肉が残ったラズベリージャムが層になって作られているんです。

 

一口食べる?

 

と出してくれたので、一口頂いて

 

「んーーー」とすっぱそうな顔したら、「すっぱい?」とうえのさん自身もすっぱそうな顔していました。

 

 

甘いのとちょっと苦いコーヒーを堪能しながらパレットを満喫し

 

予定時刻の17時ちょっと過ぎに解散。

 

 

お互いに「ばいばい」て手を振って

 

「またね」と「今日はありがとうございました」って深々と頭をさげて

 

 この日は別れました。

 

 

うえのさん、本当にお疲れ様!と宇都宮まで来てくれてありがとう。

 

この日一日、私が口にした食事とカラオケ代をすべて出してくれて本当にありがとうございます。そして、ごちそうさまです。

 

 

フルーツダイニングパレット8010 宇都宮駅パセオ店

営業時間

10:00~20:00

電話番号 028-627-8596

 

うえのブログの中の人が色々イケメンすぎる話

 

もう散々、うえのさんについて書いてきましたが

 

最後に、これだけは!

うえのさんのイケメンポイント

  1. 爽やか(清潔感)
  2. 常に相手を気遣う優しさ(体調や歩くスピードなど気にしててくれた)
  3. 常に相手を楽しませようとする
  4. 謙虚
  5. 歌声(ここ、コノキの勝手なポイント)

 

特にこの上4つは、してくれたらコノキに限らず、嬉しいことなんじゃないかと。

 

 

 

 さいごに

このタイトルを付けるにあたって、ご本人が嫌がるかなーと思いつつ

 

コノキの気持ちを正直に書きたかったので、 このままで行きました(いやだったら本当に消します)。

 

 

 そして1日一緒にいて、気付いたことが...

 

( ˘ω˘)のまんまの顔をする うえのさんが時々見れます。

 

うえのさんのブログ記事に度々登場する顔文字ですね。

 

うえのブログ大ファンの方なら、きっと分かるはず。

 

そしてその顔をするうえのさんを見る度にテンションが上がるコノキでありました。

 

 

うえのさんが書いたプチオフ会の様子はこちらから読めます( *´艸`)♡

www.uenoyou.net

 

 

おわり

 

 

そしてさらに来週には、アイコンが天才的な色使いのとあるブロガーさんとお会いしてきます。

 

そのことも出来たら記事にしたいと考えています。

 

 

では、またね( *´艸`)

 

ブログ村に参加しています。

よろしかったらポチッと応援よろしくお願いします(*´艸`*)

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へにほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 ホーム   お問合わせ   プライバシーポリシー   サイトマップ