難病女子の心の裏側日記

難病女子の心の裏側をたれ流すブログ。

【料理】鶏もも肉の甘辛煮とトマトソース添え

 

こんにちは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。

 

昨夜、「肉の日」ということもあって、ガッツリとお肉料理にしてみました。

 

一晩に二種類の味。家族の好みが違うと大変だけど楽しかった!

 

 

一種類目は

甘辛煮

f:id:kinoshitakonoki:20171130101405j:plain

お肉が大きすぎたので、お皿からはみ出ていますよ。

 

コノキはこっちも好きだけど、どうしてもこの日はトマトソースが食べたかった(他の家族はみんなこれ系嫌い)のでコノキだけトマトソース。兄にこの甘辛煮出したら「おー!!」って喜んでいました。

 

 あれ?甘辛煮って前にも作ったなってことで、作り方は割愛します。

この記事に作り方載せています。(今回のは片栗粉入ってません)

前回、兄のリクエストで...と書かれている。兄よ、どんだけこいつが好きなんだ。

 

 

二種類目は

 

トマトソース添え

f:id:kinoshitakonoki:20171130101333j:plain

ウチに冷凍してあったプチトマトがあったので、それを使ってしまえーってことで

 

ここから

簡単おいしいトマトソースの作り方

1. にんにくと玉ねぎをみじん切りにします。冷凍プチトマトまたは冷凍トマトの場合、すりおろす。(量はお好みですが、一人分でしたらプチトマト4~5個)生の場合は、みじん切りにします。

 

2.温めたフライパンにオリーブオイル(サラダ油でも可)を回し入れ、みじん切りにしたにんにくを入れ炒める。香りが出たら、みじん切りにした玉ねぎを入れ炒め、しんなりしてきたらすりおろした(みじん切りした)トマトを入れ塩コショウとトマトケチャップ(お好みですが少なめで)を入れよく混ぜます。

 

いい感じにトマトの水分が飛んでドロっとしたら完成です!

 

後は、

f:id:kinoshitakonoki:20171130113241j:plain

こんな風に皮からパリッと焼いたお肉に乗せて食べるだけ。

 

トマトソース添えの方はソースを上に乗せるだけなので、中までしっかり火を通してくださいね。フタをして「弱火寄りの中火」にすると焦げ付かないで中まで火が通りますよ。(お肉の下ごしらえ時に、ブスブスっとフォークで何回か刺すと火の通りは早いです)

 

最後の方は油がもの凄く出てくるので、キッチンペーパーで吸い取ると油っぽくなりすぎないで良いです。

 

あとは盛り付けるだけです。

 

良かったらお試しあれ~

 

では、また!

 

 

スポンサーリンク

 

 

他にもこんな記事書いています。

www.kinoshitakonoki.com

 

 ホーム   お問合わせ   プライバシーポリシー   サイトマップ